noscripted (Naoki HAMAGUCHI x TERAO Koji) 言葉の違い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

言葉の違い

言葉って、その国の文化、習慣、宗教なのどのバックグラウンドから成り立ってると思う。それだけに、辞書的な意味は同じでも、それぞれの国での違う意味になると思う。

いい例えが浮かばないんだけど、「神」と "GOD"だと辞書的な意味は、神ってなるんだけど、日本語で書くのと、英語で書くときで対象となる神様が違うような感じ。または、「昼ご飯」は、12時に定食的なご飯にイメージだけど、イギリスで "lunch" って言うと1時にサンドイッチみたいな軽食だったりする。

まぁ、完璧な訳なんてありえないですからね。例えば"I was mad."「昨日はいらだってた」でも、"mad"の意味は、

1 〈人が〉気の狂った.→
2a ばかげた,無謀な,無分別な.→
b +of+(代)名 (+to do) / +to do〈…するとは〉〔人は〕無分別で,ばかげていて; 〈…するとは〉〈人は〉無分別で,ばかげていて.→
3 +前+(代)名《口語》
a 〔…で〕狂わんばかりで,ひどく興奮して 〔with〕.→
b 〔…に〕熱狂して,夢中になって,のぼせあがって 〔about,on〕.→
4 +前+(代)名《口語》 立腹して; 〔…に〕〔…のことで〕腹を立てて 〔at,with〕 〔for,about〕.→
5 〈犬が〉狂犬病にかかった.
(参照:新英和中辞典 第6版 (研究社))

といろいろあっても、結局は誰かが感覚的にその時々の状況に合わせて訳すわけですからね。
わかりました。その辺にもこだわりましょう。

記事も気軽に更新していきましょう。せっかくブログ(web)っていう編集がいくらでも可能なところでやって行く訳だしね。

metaはお互い好きなように、(それもある意味作品ですしね)やってみましょう。

-
寺尾 功司
TERAO Koji : www.teraokoji.com




2007.12.04 | Comments(0) | Trackback(0) | planning_1

Comment

Post Comment


search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。